2017年12月30日土曜日

2017 cinetrotting notes



↑クリックで大きくなります! 





2017年は映画館で54本の映画を観ました。内51本が新作上映のものでした。

毎年この時期になるとあれも見逃しただの
これも見逃しただのブツブツ言ってしまいますが
それ以上に今年も本当にいい映画、
たくさん観たなぁという気持ちが勝ります!

毎週金曜日、1週間仕事を頑張った帰りに観に行くレイトショーが
ここ数年わたしの一番の幸せタイムでした。

新しい物語、新しい人間、新しい発想新しい視点
それらに出会う度に本当にときめきで胸がいっぱいになります。
もっと見たい、みせてくれー!というおもいだけで映画館に通っています
それがめちゃ楽しいです。

来年もたくさん観たいです!今からたのしみだよー!

***

今年の10本!という感じで選びましたが、
本当にどれもこれも最高で選べない、、、
別に誰も選んでくれなんて頼んでないし
選ばなくてもいいよという感じですが、、、

その中でも特に衝撃的で
今年の映画として覚えているだろうなあと思うのが
「お嬢さん(아가씨)」と「新感染(부산행)
このふたつの韓国映画です

韓国語、もっと勉強しなくちゃね!オー!

0 件のコメント:

コメントを投稿